この事業は市内の中小企業の人材確保支援及び正規雇用促進に関する情報収集、情報に基づいて課題と解決に向けた提案等の業務を北九州市から受託して実施しています。


小規模企業の個人事業主又は会社等の役員が事業を廃止した場合や役員を退職した場合等、第一線を退いたときの生活の安定あるいは事業の再建等を図るために、自ら資金を拠出して行う共済制度で、小規模企業共済法に基づき中小企業基盤整備機構が行う退職金制度で、当連合会が取扱っています。


火災・自動車事故総合保障・生命障害等福岡県中小企業共済協同組合が行う保険制度の取扱いをしています。協同組合組織ですから、掛金が安い、支払いが早い、剰余金は契約者に還元する等の利点があります。


資料を請求する